手続きナビ|よくあるご質問(FAQ)|軽自動車検査協会

軽自動車の各種事務手続きに関するFAQサイト
 
 

名義変更

● 選択内容
 選択された内容は、以下の通りです。
ヒアリング内容 選択内容
Q1 自動車の種別 A1 軽自動車
Q2 自家用・事業用の別 A1 自家用
Q3 レンタカー確認 A1 レンタカーではない
Q4 使用者欄の変更 A3 名義・住所共に変更
Q5 使用者欄の名義変更理由 A2 売買や譲渡、相続
Q6 所有者欄の変更 A2 住所のみ変更
Q7 所有者欄の名義変更理由 A1 改姓/改名または社名変更
ヒアリング内容 選択内容
Q8 所有者欄の名義変更理由 A2 死亡に伴う相続
Q9 新所有者と新使用者 A2 異なる名義
Q10 使用の本拠の位置 A1 変わらない
Q11 使用の本拠の位置 A2 変わる
Q12 新使用者 A1 個人
 こちらの回答に基づき、必要書類をご案内いたします。


● 必要書類
 手続きに必要な書類は、以下の通りとなります。

1. 自動車検査証(車検証) 原本
 ※コピー不可
2. 新しく使用者になられる方の住民票の写しまたは印鑑証明書
 ※いずれか1点をご用意ください。
 ※発行後、3ヶ月以内でマイナンバーの記載のないものをご用意ください。
 ※これらのコピー(複写)でも可能です。
 ※複数ページで交付された書面の場合は、全ページ分をお持ちください。
3. ナンバープレート(車両番号標)前後2枚と、新しいナンバープレート代(約1,900円)
 ※軽自動車のトレーラー及び軽自動車(3輪)については1枚と、新しいナンバープレート代(約950円)
 ※紛失などによりナンバープレートが無い場合には、車両番号標未処分理由書の提出が必要となります。
車両番号標未処分理由書(印刷して使用することができます)  PDFファイル [ 91.45KB ]

なお、名義変更の対象車両がトレーラー等の場合には、別途、ステッカーの再交付も必要となりますので、詳細については、コールセンターまでお問い合わせください。
コールセンター電話番号一覧
 ※現在のステッカーをきれいにはがして新しいプレートに貼り直せる場合は、ステッカーの再交付は必要ありません。



● その他のご案内・注意事項

・お手続きに必要な申請書は、窓口にて無料でお渡ししています。
 ※自動車検査証記入申請書(軽第1号様式または軽専用第1号様式)
 令和3年1月4日より、申請手続等にかかる押印・署名は不要となりました。

・軽自動車税(種別割)申告書(報告書)/ 軽自動車税(環境性能割)申告書(報告書)につきましては、当協会事務所・支所・分室近隣の関係団体の窓口で入手することができます。
(ただし、軽自動車税(環境性能割)の納付については、所有権留保解除(自動車ローン完済に伴う名義変更)及び、相続の場合はかかりません。)

・お手続きにつきましては、新しく使用者となられる方が、 お車をお使いになる場所(使用の本拠の位置)を管轄する事務所・支所・分室 となります。

・自動車検査証に記載の使用者と所有者が異なる場合や、所有者に変更がある手続きの場合は、自動車検査証上の所有者の方にあらかじめ承諾を得たうえで、お手続きをお願いいたします。
 ※当協会へのお手続きとは別に、隣接する一般社団法人全国軽自動車協会連合会の窓口で、所有者承諾書等が必要となる場合がございます。詳しくは下記リンク先より該当の問合せ先へご連絡ください。

一般社団法人全国軽自動車協会連合会ホームページ_全国事務所一覧

・代理の方がお手続きをされる場合は、申請依頼書の提出が必要になります。
申請依頼書 様式5(印刷して使用することができます) PDFファイル [ 64.82KB ]

管轄する事務所については、以下のリンク先よりご確認ください。

全国の事務所一覧

(例) お車を使用する場所が品川区の場合、管轄事務所は東京主管事務所となります。



・自動車検査証記載事項の変更については、申請手数料は無料となっています。

・事務所の受付時間は平日の8:45~11:45、午後は13:00~16:00 までとなります。
 ※来所後、申請書類等を記入いただきますので、お時間に余裕を持ってお越しいただきますようお願いします。
前のページへ戻る
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビル2号館15階
Copyright© Light Motor Vehicle Inspection Organization. All rights reserved.